この栽培方法は、無農薬・無肥料・有機栽培・自然栽培が基本です。
もしも、あなたが「家庭菜園を今すぐ始めたい」と、お思いなら3分だけ下の手紙を読んでみて下さい。



















ごご覧のように、素人が驚くほど美味しい野菜をいとも簡単に作ることに成功しています。

しかも、1週間に「たった10分あることをしただけで・・・」

では、この人たちはいったい何をしたのでしょうか?

はじめまして、
申し遅れました私、人見 浩と申します。

現在、栃木県那須塩原にて農業、野菜直売所を経営しております。
私は30年以上にわたり家庭菜園についての研究と活動を行ってまいりました。
その結果、素人がどこでも簡単に美味しい野菜を作れる画期的な栽培方法を見つけ出す
事に成功し「特許出願」へと至りました。
私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

家庭菜園を始めたいけど「何から始めればいいのかわからない?」
「どんな用具・材料を揃えればよいのか全くわからない?」「野菜が上手く育たない」と、悩んでいる人達があまりには多いから。

そして、その人たちに
家庭菜園は簡単に出来るということを実感してもらい、家庭菜園の素晴らしさ・楽しさを感じてもらいたいと思い、今回この栽培方法を初公開することにしました。

「でも、難しい知識とか専門技術とか必要なんじゃないの・・・」という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

「家庭菜園をやってみたい・・・でも、高価な道具や材料が必要なんですよね。」

「専門の知識や技術がないから無理だよな・・・」

また、本屋さんで売っている家庭菜園の方法で、野菜作りを成功させようとしても、「なかなか上手くいかない」「まったくできない」「続かない」といったこともよく耳にします。一般的に家庭菜園を成功させる方法は、高度な専門知識や専門技術を身につけるしかない…と。

しかし、私は「本当に誰もが簡単に家庭菜園を始め、成功させることは出来ないのか」という課題を掲げ30年間研究し続けました。
その研究が17年目を過ぎようとしていた日のこと、私は‘あること‘に気が付いたのです。

その瞬間は「これだ!」と、飛び上がったことを今でも覚えています。

家庭菜園の常識や先入観を捨てて野菜との会話のみを信じた中で発見です

そして、ドキドキしながらも、その‘あること‘を実際に悩んでいる人たちに試してもらうことにしたのです。
その結果、素人が家庭でも簡単に、無農薬の美味しい野菜を作ることができたのです。
しかも、その野菜といったらスーパーで買う物より比較にならないくらい美味しかったのです。


もちろん、高度な専門知識や技術を身につけてもらった訳ではありません

つまり、この方法を使えば素人でも簡単に

美味しい野菜が作れるということが証明できたのです。

その後は、この方法が口コミで広がり、

テレビやラジオでも紹介されるようになりました。

最近では家庭菜園教室や家庭菜園通信講座なるものが沢山あります。
このような教室や講座について説明するとこのような教室や講座は一般的にプロの野菜作りのやり方をそのまま家庭菜園へともってきたものがほとんどで、作る野菜の種類によってひとつひとつ土作りからしなくてはなりません。

良い土というのは多くの水を保て、通気性の良い土のことです。
「水を保つ」と「通気性」とは、相反するものです。
野菜の種類によって、一つ一つ色々な土を配合しこのような土作りをするのは素人や初心者には困難です。

私のところに相談にくる人たちのほとんどが、この土作りの段階でうまくいかずに悩んでいる方が多いのです。

「家庭菜園は成功させたいけど・・・   土作りは面倒だ」
「土作りはやりたいけど・・・   難しい知識や専門技術が必要だ」

あなたもこんな気持ちになったことはありませんでしょうか?

最近ではTVなどでも家庭菜園の番組を放送しているので、その通りやれば100%野菜が育てられると思うかもしれませんが絶対にそんな保証はありません。

家庭菜園において他には「水やりが煩わしい」という悩みもありますよね。
水やりは、本当に悩みの尽きないものですよね。実は水やりは一歩やり方を誤るととても危険なのです。
実はみんな知らないだけで、水のやり方次第で野菜が育たないばかりか枯れてしまうという危険性があるということです。

今までの家庭菜園のやり方ですと1日数回、毎日水やりをしてあげなければなりませんので、大変煩わしい思いをしていますよね。
私の家庭菜園の方法ですと、毎日の水やりの煩わしさから開放されますのであなたの

生活スタイルを変えることはありませんし、仕事や家事に影響することもありません。
家を空けることも旅行に行くことだってできます。

水やりの回数が多いということは、水道代もかかりますし不経済です。

また、今までの家庭菜園の方法ですと土作りに関しても作る野菜の種類によって色々な土を少しづづ配合して使うわけですから、多くの野菜を作ろうとすればするほど様々な土が必要で不経済なばかりか土の在庫も増えてしまいますので置いておく場所の確保も大変です。

こんな悩みが多かったからこそ私はこの簡単家庭菜園の方法を開発したのです。
  たった週10分○○○するだけです
  ほとんどお金もかかりません
  まったく場所も選びません
  難しい専門知識や専門技術もいりません
  もちろん土作りの必要もありません

本来、家庭菜園は、ある事さえ知っていれば、簡単に安全で美味しい野菜を育てることができるのです。
「陽あたりの悪さ」
「病害・害虫の発生」

あなたがこんな風に思っているのであれば大きな勘違いをしています。
実は、陽あたりの悪さや病害虫の発生が野菜を育たなくさせるという事は、
基本的にありません。

本当の原因として考えられるものは以下の2つです。

「土作りの失敗」
「水のやり方の失敗」

野菜がうまく育たないのにはこのような原因があります。
しかし、この事をほとんどの人が知りません。


つまり、陽あたりや病害虫が原因で、野菜がうまく育たないのではなく土の作り方、水のやり方が悪かったからこそうまく育たないのです。

この事実を踏まえもう少し、具体的に説明していきます。
野菜がうまく育たない原因はシンプルで、土が水分を吸収しなくなってしまうことにより次第に野菜が枯れていきます。
逆に言うと野菜をうまく育てるには多くの水を保てる土を使用ということです。
「そんなのわかってるよ!」と思うかもしれませんが、それができないからこそ、野菜がうまく育たなくて悩む人が多いのです。

この良い土作り、水のやり方こそが、家庭菜園を成功させる最大のポイントなのです。
でもご安心下さい!
この家庭菜園の方法ですと、難しい土作りの知識や水のやり方の知識がなくても素人が簡単に安全で美味しい野菜を育てることができるのです。

あなたも簡単に家庭菜園を成功させてみませんか?
「野菜作りを成功させたいけど・・・」
確かに自分にも出来るのかな・・・と不安に思うかもしれません。

しかしご安心下さい。
これまで数多くの野菜作りを研究して、確実に素人が野菜を育てられる方法をお伝えします。この方法は難しいことではありません。
週たった10分で十分です。
新しい技術や知識を必要とせず、最低でも30日で簡単に野菜を育てることが出来ます。
これは500人以上の方々が実証してきた事実です。
おおまかに言うと、たった3つのことをやっていただくだけです。
 1、 まずは野菜が育たない理由を知ってもらいます。
 2、 ある方法で野菜作りをしていただきます。
 3、 その後、レベルに合わせてた栽培方法を実践し
    ていただきます。

たったこれだけです。これだけのことを実践していただくだけで・・・
気がついたらあなたの庭やベランダが野菜や果物で埋め尽くされていることでしょう。
「そんなに簡単に言うけど、初心者でも本当にできるの・・・」

ご安心下さい。
下の写真を見て下さい。
これは、まったくのど素人の方々が初めて育てた野菜です。

「では具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい…。この方法を直接あなたにお教えしたいところなのですが私は現在、農業指導や講演活動で忙しい身です。
野菜が実をつけ収穫するまでの間には早いもので3週間~1ヶ月かかります。
そのつど野菜の変化によって直接お教えするのにも私にとってもいあなたにとっても限界がありますので、野菜作りでお悩みのあなたのためにこの家庭菜園の方法の秘密のすべてを初公開した教材を執筆しました。

この教材の中では、素人の初心者から自給自足、田舎暮らし、野菜販売を目指す方々までが、そのレベルに合わせて野菜作りが出来るように作成してありますし、
初心者の方々が無理なくステップアップ出来るように分かりやすく丁寧に解説してあります。


   
    その教材の中身の一部を紹介すると・・・

  「最低これだけ知れば始められる97.3%の人は知らない、
                          家庭菜園の方法とは・・・?」

  「正しい知識と思っていても実は、
          ある事を知らなければ全くの無駄になってしまいます。」




 一般人は知らない家庭菜園での究極の節約の方法


 プロはみんな行っている素人には意外な、味・収穫量アップの方法


 ミニトマト栽培において大半の人はある作業を怠り失敗に陥ります。
 するべきある作業を解説。



  野菜栽培においての天敵もっとも注意すべきポイントを解説。


 意外と知らない野菜同士の相性。
 これを知っていないと大変な事になりかねません。



 家庭では捨てているような野菜の芽や根を使っての野菜作りの方法を
 解説



 生ごみから自分専用の土を作る方法をお教えします。


 同じ栽培方法でも、ちょっとした事で収穫量に差が出てきます。
 収穫量アップのポイントを解説。



 素人は気がつかない液肥の危ない落とし穴について解説


 沢山の野菜を同時期に栽培する場合、その野菜の特性に合ったより
 良い配置を解説


 主品目野菜で栽培しやすく多収獲な野菜で「がん」「生活習慣病」「体
 臭」に予防効果があるといわれている緑黄色野菜をピックアップ。
 その栽培時期、栽培方法を解説


 節約メリットの恩恵を、より受ける野菜たちを詳しく説明しています。


 野菜の組み合わせで病害虫・雑草を軽減させる目からうろこの方法を
 お教えします。


 真剣に栽培に取り組む人ほど陥りやすいこの罠について解説


 みるみる収穫量がアップし自宅の庭やベランダが「あっ」と、いう間に農
 園へと早がわりさせる方法をお教えいたします。


 お金かけずに100円ショップで揃う家庭菜園の7つ道具を紹介。


 野菜はもちろんハーブに至るまで250種以上を年間・月別に種まき、
 植え付け収穫時期等を解説


 土を触ったり、虫とたわむれたり緑を目にして大人も子供も生き生きとし
 てきます。


ここに書かれていることのほんの一部です。
以上のことを知れば、あなたは簡単に野菜を作ることが出来るしあなたの庭やベランダも「あっ」という間に野菜農園へと変わっていくことでしょう。


もう難しい知識も、専門的な技術も必要ありません。
土作りに悩む必要もなくなり、不安のない快適な野菜に囲まれた生活を送れるようになるのです。

野菜を上手く育てられる人と育てられない人。
その違いは上でお伝えした方法を知っているか知らないか。
それだけの違いだったのです。

つまり、この方法さえ知っていれば家庭菜園は素人にも簡単にできるということなのです。あなたも1週間後、2週間後と実践していくうちに自然と「あれっ・・・」という実感をあじわうことでしょう。「こんなに簡単でいいの?」と、家庭菜園の世界が変わりますよ。
     想像してみて下さい・・・
         あなたの庭やベランダが・・・
           旬の野菜や果物たちで埋め尽くされている光景を・・・

「何からはじめたらよいかわからない」
「野菜栽培に興味があるがふみだせない」
「何度かやったけど失敗つづき」
「やってはいるものの、今ひとつ上手くいかない」
「何度やっても美味しい野菜が作れない」

そのような状況ももう今日で終わりです。


「でも、この本高そうだな・・・」

はい、私が何年もかけて研究開発してやっと完成させた本です。
極秘のノウハウを出し惜しみせず盛り込んだ内容です。
安売りする気もありませんし、私が農業・野菜関係の講演をさせていただく場合も5万円くらいの講演料をいただいておりますし家庭菜園の通信講座などは10万円以上するものもございます。

特許申請中の栽培方法を載せた自信作の本です。
けして市販の本を何冊読もうと得られない情報です。
最低でも5万円以上の価値がある自信があります。
しかし、私は家庭菜園の楽しさをもっと多くの方々に体験してもらいたい
もっと多くの方々に食に対する不安がささやかれている今だからこそ、安全で安心して口に出来る美味しい野菜を食べてもらいたい。
この本がきっかけとなって家庭菜園への第一歩を踏み出してもらいたい。

という思いから、あまり負担のかからない24,800円 → 
12,800円にて
先着50名様のみ限定モニター価格にてお譲りすることにしました。
限定50セットがなくなり次第モニター価格¥12,800円での販売は終了致します。
尚、限定50セット販売終了後は値上げをさせていただきます。


この本には私の30年間の知識・経験・技術が詰まっております。

今、読まれてる時点で、もしかしたら50名が埋まってしまう可能性もありますので、もし、この家庭菜園の本に、ご興味がおありでしたらお急ぎ下さい。




安心の完全メールサポート付き







【お支払方法は以下から選択できます】
■クレジット決済:
  決済後商品をお届けいたしますカードご利用先には、決済会社名「インフォトップ」と
  記載されます。
■銀行・郵便局振込み:
  決済確認後、商品をお届け
  ※個人情報はSSL(高度暗号化)通信により、完全に保護されます。
■コンビニ決済:
  決済確認後、商品をお届け
  ※個人情報はSSL(高度暗号化)通信により、完全に保護されます。
■代金引換配送
  配送業者に商品代金をお支払い下さい。





全額返金サービス

 商品にご納得頂けない場合には、
 全額返金致します。




家庭菜園と野菜作りの用語集

 家庭菜園、野菜作りに関わる用語
 を集めた言わば辞典です。




温度と季節の関係集

 野菜の好む温度と季節を温度、
 季節ごとにまとめたものです。




日当たりと野菜の関係集

 日当たりと野菜の関係、日当たりに
 強い野菜、弱い野菜、日陰を好む
 野菜等を集めたものです。




野菜の病害虫集

 野菜作りにおいて発生しやすい
 病害虫を集めたものです。




書店で販売している専門誌や実用書では語ることの出来ない内容で、決してインターネットや書店等では、絶対に手に入らない情報です。
 
                     

Q   私のような高齢の男性でも出来ますか?

A   年齢や性別はまったく関係ありませんし、むしろ最近は仕事のストレス
    などからから癒しを求めてか定年退職後の余暇を利用してかと、男性
    の方々が家庭菜園を楽しんでおられます。
    家庭菜園には実は癒しの効果もあるのです。



Q   本当に初心者でも出来ますか?

A   素人、初心者でもまったく問題なく簡単にできます。
    今までの実績が証明しております。



Q   そんなに簡単に出来るのであれば高価な道具とかにお金がかかるの
    ではないですか?


A   100円ショップに売っているような道具や材料でも十分出来ます。



Q  私は寒い地域に住んでいますが大丈夫でしょうか?

A   寒い地域には寒さに強い野菜、暑い地域には暑さに強い野菜。
    地域は関係ありません。
    日本であれば、まず気にしなく大丈夫です。
    また、日本の場合でしたら季節に関係なく一年中通してその季節、
    季節の野菜を楽しむ事が出来ます。



Q  私はマンション住まいで広い庭とかありません。ベランダとかで出来
   ますか?


A   もちろんです。B5のコピー用紙サイズのスペースがあれば十分です。



Q   果物も栽培可能ですか?

A   もちろんです。イチゴや小玉スイカ、マスクメロン他にも沢山作れます
    よ。今、流行のハーブなんかも色々作れますよ。



Q   私の家は陽当たりが悪いのですが大丈夫でしょうか?

A   毎日ちょっとしか陽が射さないような所でも大丈夫です。



Q  野菜栽培は水やりが大変だと聞きますが、家を空けられないのでは?

A   そんなことはありません1週間くらいでしたら何の問題もありません。
    旅行だって大丈夫です。



Q  私は以前、キュウリとトマトを隣接栽培しましたが、どちらの野菜も上手く
   育ちませんでした。考えられる主な原因はどのようなものがありますか?


A   キュウリとトマトとはまったく土壌水分要求量の異なった野菜です。
    キュウリは大量の水を必要としますし、一方トマトはあまり水を必要とし
    ない野菜です。このようなことから多分、水やりのバランスに問題があ
    ったものと思われます。この私の「簡単、家庭菜園の方法」ですとキュ
    ウリとトマトに限らず隣接栽培が可能です。




Q  場所を選びませんとのことですが具体的にどのような所で栽培が可能で
   すか?

A   畑や庭はもちろんこと、屋上バルコニーやベランダ、倉庫や駐車場もち
    ろん室内でも大丈夫です。また、土の上に限らず、砂場や芝生、コンク
    リートやアスファルト、突風や強雨のしのげる場所なら大丈夫です。




Q  寒い冬の季節に栽培出来る野菜はありますか?

A   沢山あります。例えばミズナ、ナス、ピ-マン、ミニホウレンソウ、トウガ
    ラシなど。この本の中にも300種弱の月別タネまき、植え付け一覧を
    掲載しておりますので参考にしていただければと思います。


本当に私でもできるの・・・?
ここまで読まれても、まだ、自分が野菜を育てられるのか不安かと思います。
たしかに、今まで一度も野菜を作ったことがなかったり、今まで失敗の連続だったのに突然うまくできるようになるなんて、想像もできないし、イメージも湧きませんよね。
先ほどもお伝えしましたが、あなたが野菜を育てられるようになるには3つの理由があるのです。
一つ目は
この十数年間でこの野菜作りの方法を試し99.3%の人が
安全で美味しい野菜を育てることに成功しています。

二つ目は
この家庭菜園の方法は、素人にもできる
簡単な方法だということ。


三つ目は
今までの家庭菜園の方法とは
まったく違う、
特許出願中の画期的な方法だということ。

以上の三つの理由があなたが野菜を簡単に育てられる理由です。
上手く育てられる人
上手く育てられない人
その違いは大きな違いではありませんし難しい知識や専門の技術のあるなしでもありません。単純に野菜を育てる過程であることを知っているか知らないかこれだけの違いだったのです。種をまき、苗を植え2,3週間試していただければその効果を即実感できるでしょう。どうぞ一度、お試しになられて下さい。



安心の完全メールサポート付き






最後に喜びの声をお聞き下さい













     
最後に、私があなたにお伝えしたいことは、
『野菜を育てることは、簡単にできる』ということです。
情報化社会の世の中では、全く意味のない情報や知ってしまうとマイナスになってしまう情報があります。

そしてこの世の中には、これまでに家庭菜園の初心者のためのメゾットをしっかりと書いた教材は存在していませんでした。
誰にでも、簡単に家庭菜園を楽しんでほしい。
沢山の人に安全で新鮮な美味しい野菜を食べてほしい。
その気持ちだけで、私はこのマニュアルを作成しました。
「野菜嫌いだった子供が家で育てた野菜は美味しいと言って笑顔で食べてくれる」
「子供と一緒に家庭菜園を楽しむ様になってから子供が何かいきいきとして見える」「家庭菜園を始めてから心にゆとりが持てるようになった」と、ご購入者様からこのようなメールを沢山いただきます。

実は家庭菜園には癒しの効果や子供の教育においてもとても良いものなのです。

このノウハウは今後の世界において、家庭菜園のすべての基本になるものです。
これを読んでくれているあなたが、「何の迷いや心配もなく野菜作りを成功してくれること。」 これが今の私の願いです。
あなたが1日でも早く、野菜作りを成功されることを心より祈っています。

                        人見 浩



安心の完全メールサポート付き


プライバシーポリシーの表記 特定商取引法の表記
© 2008t-ht, 簡単家庭菜園, Project. All Rights Reserved.